いよいよ3つ目の固定ページを作成し、トップメニューに追加します。

まずは固定ページを作成します。固定ページの作成がすぐにできる場合やすでに作成済みの場合はスクロールして運営者・プライバシーポリシーのサンプルを見て参考にして下さい。

①ダッシュボード画面固定ページ新規追加で新規画面を開きます。

②タイトルに運営者・プライバシーポリシーと入力しましょう。

パーマリンクができました。編集ボタンを押して/運営者・プライバシーポリシー/のところを英語や数字などに変更してみます。

変更されました。「公開」ボタンか「下書きとして保存」を押すことを忘れずに!

③本文の所に運営者情報とプライバシーポリシーの文章を入力し、「公開」もしくは「更新」ボタンをクリックします。

これで固定ページは完成です。

④固定ページ一覧に運営者・プライバシーポリシーが加わりました。

固定ページはまだブログに反映されていないので、グローバルメニュー(トップメニュー)に設定しましょう。

運営者・プライバシーポリシーのサンプル

運営者・プライバシーポリシーは必ず申請用ブログのトップメニューに作るようにしましょう。管理人が使っているものを載せますので、多少アレンジを加えて使ってみて下さい。

 

《運営者情報》
運営者名: ○○   連絡先:○○○○○.com

《プライバシーポリシー》
当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト (Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて、 興味のある広告を配信しています。
そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電 話番号は含まれません) を使用することがあります。
このプロセスの詳細はこちらをご覧ください。 http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含 まれません) を使用されたくない場合は、 こちらをクリックし、設定変更をお願いします。
https://support.google.com/adsense/answer/113771?ref_topic=23402&rd=2

詳しくは、Adsense広告の公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html

リンクの貼り方が分からない場合はこちらで確認して下さいね。
➡【WordPress】リンクの貼り方

作成した運営者・プライバシーポリシーの固定ページをグローバルメニュー(トップメニュー)に設定する

①ダッシュボード画面➡外観➡メニューを開きます。

②メニュー構造に運営者・プライバシーポリシーを追加します。

固定ページ欄の運営者・プライバシーポリシーにチェックを入れてメニューに追加をクリックします。

運営者・プライバシーポリシーの項目がメニュー構造一覧に追加されたらグローバルメニューにチェックが入っている事を確認し、メニューを保存をクリックします。

③トップページが更新されましたと表示が出たら完了です。


これで3つの項目がトップメニューに表示されましたね!

先に「お問合せ」「目次」の固定ページを作成して、プラグインのインストールとトップメニューへの設置がまだの場合は設定しましょう!

➡【プラグイン】ContactForm7のインストール手順

➡【プラグイン】PS Auto Sitemapのインストール手順

サイトをチェックしてみよう!

これでグローバルメニューが完成しました。お疲れさまでした!
これでグローバルメニューを作る手順はOKですね。基本3つの項目以外に付け足したい項目があれば作ってみて下さい。基本はこの3つあれば大丈夫なのであまり増やし過ぎず、まずアドセンス申請用ブログ自体を完成させることに集中しましょう。

(補足)グローバルメニュー(トップメニュー)にTOPページを追加する。

サイトはヘッダー画像をクリックすればトップページに戻りますが、分かりにくいのでグローバルメニューにTOPの項目も追加しておきましょう。

①ダッシュボード画面➡外観➡メニューを開きます。

②カスタムリンクの▼をクリックして必要事項を入力します。

③ここにあなたのブログURLを入れ、リンク文字列に「TOP」と入力しましょう。

「メニューに追加」をクリックします。

④TOPを一番上にもって来ます。

「メニューを保存」をクリックします。

⑤サイトをチェックしてみましょう。

項目が4つになってバランスも良くなりましたね!

これで基本のグローバルメニューが完成したので、オリジナルヘッダー作成→ウィジェットの作成に進み、早く記事を書くことに集中できるようにしましょう!
➡[4]オリジナルヘッダー画像を設定する